Top > 通知書と契約書の違い

通知書と契約書の違い

採用試験を受け従業員として採用された場合、労働条件通知書と雇用契約書が交付されることになります。通知書と契約書の違いは、労働条件通知書は労働基準法第15条に基づいた事項を採用者に通知し、合意した労働条件等を採用者に明らかに示す書類となりますが、雇用契約書は雇用者と採用者の合意した内容を明確にし権利と義務を定めた書類となります。雇用契約書に関しては、取り交わさなければならないという法律は存在しません。


雇用契約書の正しい書き方と見本の雛形販売


関連エントリー
カテゴリー
  • 太陽光
  • リフォーム
  • 台東区
  • 神戸市
  • マンション
  • 昭島市
  • サプリ
  • セラピスト
  • 注目
  • 交際クラブ
  • 江東区
  • 千葉市
  • 栄養
  • マンション査定
  • ガリバー
  • カニ通販
  • 創源
  • ビューティーレッグセルライトスリム
  • 葉酸サプリ
  • 脱毛
  • RMT
  • 水漏れ福岡
  • アトピー
  • 株の銘柄
  • 認識
更新履歴
通知書と契約書の違い(2019年8月17日)
試用期間が終了後の雇用契約書がない場合どうするの?(2019年8月17日)
本格的にM字ハゲを治療するのにいくら必要か(2019年7月10日)
フラッシュモブ福岡の練習風景を見る(2017年7月18日)
フラッシュモブ東京でプロポーズ(2017年7月 3日)